米Freescale Semiconductor社は、アプリケーションプロセッサーへの電力供給に向けた12チャネル出力のシステム電源(パワーマネジメント)IC「MMPF0200」を発売した。同社のアプリケーションプロセッサーである「i.MX 6Solo」、「i.MX 6SoloLite」、「i.MX 6DualLite」に最適化した。内蔵した電源回路は、最大4チャネル出力の降圧型DC-DCコンバーターと、1個の昇圧型DC-DCコンバーター、6個のLDOレギュレーター、1個のDDRメモリー用基準電圧出力回路である。タブレット端末や電子書籍端末、IPTV、産業用HMI(human machine interface)機器、医療用ヘルスケア機器、HEMS(home energy management systems)機器などに向ける。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!