米Linear Technology社は、フライバックコンバーターに向けた同期整流器ドライバーIC「LT8309」を発売した。このICを使うことで、フライバックコンバーターの2次側にある整流用ダイオードをnチャネルMOSFETに置き換えられる。この結果、電力損失を大幅に低減することが可能になり、コンバーターの変換効率を高められる。

ここからは会員の登録が必要です。