ホンダは2014年1月28日、家庭用3Dプリンタで使える歴代コンセプトカーの3次元データを公開したことを発表した(図1)。ユーザーは一定の条件に基づいてデータを改変できる。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!