米Linear Technology社は、負荷と接続するケーブルで発生する電圧降下を補償する機能を搭載したLDOレギュレータIC「LT3086」を発売した。同社の「LDO+」ファミリに含まれる製品である。入力電圧範囲は+1.4~40V。出力電圧範囲は+0.4~32Vで、1個の外付け抵抗でユーザーが設定できる。出力電流は最大2.1Aである。スイッチング・レギュレータの後段に接続するポスト・レギュレータや、USB電源、高信頼性電源などに向ける。

ここからは会員の登録が必要です。