米Qualcomm社の発表によると、完全子会社の米Qualcomm Technologies社がスマートフォンや携帯電話機向けプロセサICの新製品「Snapdragon 410」を開発した。Snapdragon 410のサンプル出荷は2014年上期に開始し、下期には同ICを搭載した端末が発売されるという。

ここからは会員の登録が必要です。