米Vishay Intertechnology社は、200W(デューティ比は10/1000μs)のサージ電圧に対応できる静電気放電(ESD)保護用ダイオード「SMFxxA」を発売した。逆動作電圧(VRWM)が異なる32製品を用意した。逆動作電圧の範囲は+5~58Vである。パッケージは表面実装に対応した、外形寸法が3.9mm×1.9mm×1.08mmのSMF(DO-219AB)。ノート・パソコンやタブレット端末、外付けハード・ディスク装置(HDD)などに向ける。

ここからは会員の登録が必要です。