韓国SK Hynix社は、64Gビットの2ビット/セル(MLC:multi level cell)方式NANDフラッシュ・メモリの16nmプロセスによる本格量産を始めた。同社は2013年6月に16nmプロセスによるNANDフラッシュ・メモリの量産を他社に先駆けて開始し、最近では、当初量産していた品種よりチップ・サイズが小さく、コスト競争力の高い品種の量産を始めた。

ここからは会員の登録が必要です。