日本ガイシは、東北大学金属材料研究所と共同で、Zr(ジルコニウム)を添加し、強さを高めながら導電率の落ち方を最小限に抑えたCu(銅)合金ワイヤを開発し、サンプル出荷を始めた。

ここからは会員の登録が必要です。