米Silicon Laboratories Inc.は、英ARM社のプロセサ・コア「Cortex-M0+」をベースとした32ビット・マイクロコントローラ「EFM32 Zero Geckoファミリ」を発表した。携帯型健康フィットネス機器、スマート・ウォッチ、活動量計、スマート・メータ、セキュリティ・システム、ワイヤレス・センサ・ノードといった各種電池駆動アプリケーションのほか、エネルギー・ハーベストによって電池を不要にしたシステムへの適用を狙う。

ここからは会員の登録が必要です。