富士通と富士通研究所は、Si半導体を用いたミリ波送受信機への適用を狙い、低雑音な信号生成回路を開発した。今回の回路の開発によって、車載レーダーなどのミリ波無線通信端末を、Si半導体を使って実用化するメドを付けたという。

ここからは会員の登録が必要です。