花王は2014年1月から、同社の化粧品事業と同社子会社のカネボウ化粧品の研究/生産部門の統合を開始する。カネボウ化粧品の美白化粧品で肌がまだらに白くなる「白斑」問題が2013年夏に発覚し、研究開発や生産における抜本的な再発防止策が求められていた。

ここからは会員の登録が必要です。