新日鉄住金エンジニアリングは、新日鉄住金室蘭製鉄所構内に建設を計画している液化炭酸工場に設置する二酸化炭素回収設備を受注した。同設備は、新日鉄住金エンジニアリングが開発した化学吸収法を用いた省エネ型二酸化炭素回収設備「ESCAP」で、これが商業用の1号機となる。

ここからは会員の登録が必要です。