古河電工は、Liイオン電池の充放電サイクル中に黒鉛およびシリコン系電極の厚みを定量的にその場で測定する手法を確立した。この手法を適用することで、充放電に伴う電極厚み変化や集電体の変形を的確に把握することが可能になる。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!