大阪ガスは、複数の機器やセンサを無線通信によって連携させ、それぞれを協調制御するシステム「低消費電力無線ネットワークモジュール」を開発した。2013年9月19日に、丸紅情報システムズが販売と受注生産を開始した。まずはビルのエネルギー制御、将来的には家庭のエネルギー制御に向ける。

ここからは会員の登録が必要です。