TDKは、EMC対策部品であるチップビーズの新製品として「MMZ1005-V」を開発した。新しい磁性材料を用いることで、インピーダンスのピーク周波数を2.5GHz帯に引き上げたことが特徴だという。

ここからは会員の登録が必要です。