電通国際情報サービス(ISID)と、子会社であるアイティアイディコンサルティング(iTiD、本社東京)は、製品開発における構想設計業務を支援するシステムの新版「iQUAVIS Ver.2.0」を発売した。モデルベース開発に対応した機能や構想設計の精度を高めるための機能を拡充した。価格は、最小構成で224万2000円(税別)から。

ここからは会員の登録が必要です。