伊仏合弁のSTMicroelectronics社は、同社の8ビット・マイコン「STM8」と32ビット・マイコン「STM32」の全品種に対応したKNX通信スタックをリリースした。KNXは住宅およびビル制御用プロトコルで、現在、欧州のスマート・ホーム関連機器の70%以上で採用されているという。

ここからは会員の登録が必要です。