沖電気工業(OKI)は、ERP(Enterprise Resource Planning)を、タブレット端末やスマートフォンなどのスマートデバイスもしくはハンディターミナルから利用できるソリューションの提供を開始した。情報のリアルタイムな確認・登録が可能で、経営の迅速な意思決定に役立つとしている。タブレット端末やスマートフォンを利用するスマートデバイス向けと、製造現場での利用を想定したハンディターミナル向けの2種類があり、いずれも米infor社のERPパッケージ「infor LN」「同 SyteLine」に対応する。

ここからは会員の登録が必要です。