ホンダは、コンパクトカーベースのハイブリッド車(HEV)である新型「フィットハイブリッド」を開発し、国内で最も優れた低燃費(最高燃費)を実現したと2013年7月19日に発表した。燃費はJC08モードで36.4km/L。現行のフィットハイブリッドの26.4km/Lを10.0km/L、現行で最高燃費であるトヨタ自動車のHEV「アクア」の35.4km/Lを1.0km/L上まわる。ホンダは新しいHEVを同年9月に発売する計画。