米Cadence Design Systems社は、日立製作所がCadenceのFPGAベースのプロトタイピング・システム「Rapid Prototyping Platform(RPP)」を使用して、IT製品のソフトウエア開発を効率化したと発表した。これによって、日立は、IT製品を市場投入するまでの期間を短縮できるという。

ここからは会員の登録が必要です。