2013年7月3日、「ナノ・マイクロ ビジネス展」(東京ビッグサイト、5日まで開催)では、「社会課題対応センサーシステム(インフラ・医療・農業)が拓く安全・安心社会」と題するシンポジウムが催された。「社会を変えるセンサーネットワークシステム」をテーマとする2件の特別講演に続き、社会インフラ/医療・ヘルスケア/農畜産業に対応したセンサーシステムの現状と未来について6件、合わせて8件の講演があった。いずれもセンサ需要の新しい牽引役の登場を印象付ける内容だった。300人以上の聴講者が訪れた。

ここからは会員の登録が必要です。