米Linear Technology社は、周囲温度が+83℃まで温度ディレーティングなしで動作する最大10A出力の降圧型DC-DCコンバータ・モジュール「LTM4649」を発売した。周囲温度が+100℃の場合、出力電流のディレーティング幅は4Aである。ただし、400lfm(linear feet per minute)のエアフローを使えば、ディレーティング幅を2Aに減らすことができる。通信機器やネットワーク機器、産業用電子機器などに搭載するPOL(point of load)コンバータに向ける。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!