メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツの「Aクラス」の高性能版「A 45 AMG 4MATIC」を2013年7月1日に発売した。新たに開発した2.0L直列4気筒直噴ターボ過給エンジンは過給圧を最大1.8barとし、最高出力は265kW(360PS)、最大トルクは450N・m。いずれも現在世界で量産している4気筒エンジン中最大。排気量1L当たりの最高出力は133kW(181PS)、0-100km/h加速は4.6秒。なお、数値は社内参考値。

ここからは会員の登録が必要です。