米Qualcomm社は、アジアの報道機関向けイベント「Snapdragon 800 Workshop, Beijing」を2013年6月28日に開催した。スマートフォンやタブレット向けに開発したプロセサICである「Snapdragon 800」の特徴の説明や、同ICを採用のスマホのマルチメディア体験の紹介、同ICを載せたタブレットのベンチマークの実演などを行った。さらに、同ICを載せた開発ボードを紹介した。

ここからは会員の登録が必要です。