ルネサス エレクトロニクスは、日立情報通信エンジニアリングと大阪市立大学と共同で進めてきた、省電力化ルータ・アーキテクチャの研究成果を報道発表した。この研究は、総務省から「ネットワーキングハードウェアの徹底したスライス化に基づく省電力ルータアーキテクチャの研究開発」の委託を受けて、2010~2012年度に行ったもの。

ここからは会員の登録が必要です。