東京ガスは、一般商用の水素ステーションを埼玉県さいたま市と東京都練馬区にそれぞれ建設する。既存の天然ガス・スタンドと併設する一般商用の水素ステーションは国内初という。「練馬水素ステーション(仮称)」は2013年7月、「浦和水素ステーション(仮称)」は2013年秋から設計を始め、燃料電池自動車の一般向け販売が始まる2015年ごろの運営開始を目指す。

ここからは会員の登録が必要です。