米Texas Instruments(TI)社は、実装面積が12mm×12mmと小さい196端子BGAに封止した500M~900Mサンプル/秒の12ビットA-D変換器IC「ADS5409ファミリ」を発売した。パイプライン方式のA-D変換器ICである。競合他社品と比べると、実装面積を最大で80%削減できるという。テスト機器や計測器、LTEやLTE-advancedに対応した無線通信基地局、ミリ波帯利用のバックホール通信機器、防衛用電子機器などに向ける。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!