WSTS(World Semiconductor Trade Statistics:世界半導体市場統計)は、2013年の半導体市場規模が前年比2.1%増の2978億米ドルになると予測した。2013年春季予測として発表したもので、前年比4.5%増としていた前回予測から下方修正となった。2012年11月からの円安により、日本の市場規模を米ドルで換算すると、実態(円ベース)より小さく表れることが影響しているという。なお、2012年は前年比2.7%減の2916億米ドルだったとしている。

ここからは会員の登録が必要です。