米Texas Instruments社と独Continental社は2013年5月6日(現地時間)に、ARM Cortexコア・ベースのセーフティ用途向けMCUの65nmフラッシュ・プロセスでの量産を始めたと発表した。このMCUは、Continentalの横滑り防止装置「MK100」ファミリ向けである。

ここからは会員の登録が必要です。