米Cirrus Logic社は、1ステージ構成の絶縁型LEDドライバ制御IC「CS1615/CS1616」を発売した。絶縁型のAC-DCコンバータ(スイッチング電源)を利用した。特徴は、同社独自の「EXL CORE」を使ったデジタル制御を採用したことで、調光性能を高めた点にある。リーディング・エッジ(トライアック)調光とトレーリング・エッジ(トランジスタ)調光のほか、デジタル調光に対応する。調光範囲は0~100%で、その際にフリッカは一切発生しないという。電球型LEDランプや商業用LED照明器具などに向ける。

ここからは会員の登録が必要です。