イグアス(本社東京)および武藤工業はそれぞれ、米国3D Systems社のパーソナル向け3Dプリンタ「CubeX」シリーズの取り扱いを開始する。CubeXシリーズは、樹脂の線材を可動ヘッド内で溶融しながら立体モデルを造形していく方式の3Dプリンタで、「3D TOUCH」(3D Systems社)の後継機種となる。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!