JVCケンウッドは、東京特殊電線から医療用ディスプレイなどの情報機器事業を買収する。2012年12月に締結した基本合意書に基づき、2013年4月12日、吸収分割契約を結んだ。契約の発効日は同年7月1日。譲渡の対象は、医療用ディスプレイ事業と、同事業の設計・製造拠点である東特長岡(新潟県長岡市)、東特長岡が手がけるEMS事業である。

ここからは会員の登録が必要です。