JSRおよびグループ企業のエラストミックス(本社三重県)は、タイにおけるカーボン・マスター・バッチ(CMB、カーボンを添加したゴムコンパウンド)の生産拡大を決定した。2013年6月に、タイ・ラヨン県にある合弁会社エラストミックス・タイランド社に、年産1万5000tの新ラインを増設し、総生産能力を年3万9000tへと大幅に増強する。自動車生産の拡大が続くタイを中心とするASEAN地域において、主要顧客である日系自動車部品メーカーの需要増に対応するのが狙い。

ここからは会員の登録が必要です。