日立製作所は、電子署名の作成に指の静脈パターンなどの生体情報を用いることができ、かつ安全性を証明可能な、電子署名技術を開発した。この技術によって、公開鍵基盤(以下PKI:public key infrastructure)と同様の機能を持つ情報セキュリティ基盤を、ICカードやパスワードを使わずに個人の生体情報で実現することができるという。

ここからは会員の登録が必要です。