SMKは、上下電極をガラスで構成する静電容量式タッチパネル(投影型、相互容量式)で、センサ部の形成に印刷方式を導入した新製品を開発した。

ここからは会員の登録が必要です。