米Supertex社は、携帯型超音波診断装置に向けた8チャネルのパルス生成IC「HV7350」を発売した。外付けの制御ICとのインタフェース回路やレベル・トランスレータ回路、MOSFETゲート・ドライバ、pチャネルMOSFET、nチャネルMOSFETを8チャネル分集積した。このため、複数のICを使って構成した場合に比べると、プリント基板上の実装面積を削減できるとする。超音波診断装置に使う圧電トランスデューサの駆動回路に向ける。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!