三菱重工業は、7MW級の洋上風力発電設備の開発に向けて、新開発の「油圧ドライブトレイン」を採用した風力発電設備の試験運転を開始した。今回の成果を基に、2013年に英国において陸上で7MW級の実証機の運転を開始し、2015年に市場投入する。

ここからは会員の登録が必要です。