三菱樹脂は、軽く安定性の高い長尺の炭素繊維製ロールを開発した。フィルムや紙、不織布などの製造ラインに使う。鋼製ロールに比べて細く軽いことから、消費電力の削減や振動の抑制、メンテナンスに関する負荷の軽減といった効果が得られる。

ここからは会員の登録が必要です。