米S2C社は、Xilinxの2.5次元FPGA「Virtex-7 2000T」を使ったASICプロトタイピング・ボード「V7 TAI Logic Moduleシリーズ」に、同FPGAを4個搭載の機種「Quad」を追加したと発表した。すでに同社は2012年6月から同FPGAを1個または2個搭載した機種を販売している。今回は、現時点でのハイエンド品になる。

ここからは会員の登録が必要です。