理化学研究所とダ・ビンチ(本社奈良県大和高田市)は、朝日から夕日まで、太陽光の熱エネルギをフレネルレンズで回収し、蓄熱タンクに貯めた水を加温して発電・給湯する「熱電併給システム」を考案した。

ここからは会員の登録が必要です。