米Silvaco社の日本法人「シルバコ・ジャパン」の発表によれば(ニュース・リリース)、独立行政法人科学技術振興機構が支援する「革新的エネルギー研究開発拠点形成事業」において、東京工業大学の小長井・宮島研究室がSiナノ・ワイヤ太陽電池の研究に、Silvacoのデバイス・シミュレータ「ATLAS」を競争入札の上、採用した。

ここからは会員の登録が必要です。