米Maxim Integrated社は、静止時消費電流を競合他社品の約1/4に相当する23μAに削減したLiイオン2次電池向け残量計IC「MAX17048」を発売した。1セル構成の電子機器に対応する。具体的な用途としては、スマートフォンや、Bluetoothヘッドセット、携帯型スピーカー、フィットネス機器、無線LANルーターなどを挙げている。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!