三井化学は2013年3月、台湾のFORMOSA PLASTICS社と共同で、リチウム(Li)イオン2次電池の電解液を製造・販売する合弁会社を中国に設立する。出資比率は50%ずつ。2014年5月に営業を開始し、当初の生産能力は5000tを予定している。

ここからは会員の登録が必要です。