独SICK社の日本法人ジックは「国際画像機器展2012」(12月5日~7日にパシフィコ横浜で開催)に出展し、産業用3Dカメラの最新製品「Scanning Ruler」のデモンストレーションを行った。産業用3Dカメラは、高さ方向(z軸)の位置を把握して、その情報を組み立て用ロボットに送ったり、検査装置に送ったりする用途などに使われる。

ここからは会員の登録が必要です。