三菱電機は、広島県福山市の福山製作所にスマートメーターの生産棟を新設する。2013年1月から順次稼働を開始し、スマートメーターの生産体制を整備する。投資額は約10億円で、照明や空調などの工夫により省エネルギ化を図って環境負荷を軽減し、一貫生産体制による短納期の製品供給も実現する。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!