村田製作所は、無線で電力を伝送するワイヤレス給電技術において、システム全体の電力伝送効率(以下、電力効率)を大幅に高められる技術を開発した。直流電圧から無線区間を経て負荷に至るまでの電力効率が、従来技術に比べて20~30ポイント程度高い。例えば約75Wの電力を直流電力源から数十cm先の負荷に直流供給する場合、最高で70%以上の電力効率で電力を送れるという。

この先は会員の登録が必要です。今なら有料会員(月額プラン)登録で5月末まで無料!