仏Dassault Systemes社VP Life SciencesのJean Colombel氏は、医療機器や検査機器メーカー向けのPLMに関して、「その価値は国ごとに微妙に異なる規制をまとめて管理できることにある」との認識を示した。同社が2012年10月に医療分野向けに発表したPLMのソリューション「License to Cure」の基本となる考え方である。各国の規制はかなり似通っているが、細かく見ると異なる。このような複雑さを管理できるのがPLMの役割」(同氏)という。

ここからは会員の登録が必要です。