EDSFair 2012(2012年11月14日~16日にパシフィコ横浜で開催)に初出展したウィンドワード(本社:神奈川県、ホームページ)は2006年の設立で、伝送線路解析ソフトウエアの開発と販売を手がけている。ブースでは、2006年発売の伝送線路パラメータ解析ソフトウエア「GreenExpress V2」、および2011年発売の伝送線路解析ソフトウエア「GreenExpress Professional」という2つの自社開発製品の説明パネルを掲げ、これらのソフトウエアのデモンストレーションを行っていた。

ここからは会員の登録が必要です。