米Avago Technologies社は、-40~+125℃の範囲で動作するフォトカプラを4製品発売した。いずれも同社が「デジタル・フォトカプラ」と呼ぶ「R2Couplerシリーズ」に含まれる製品である。デジタル・インタフェースの絶縁(アイソレーション)用途に向ける。具体的なアプリケーションとしては、電源装置や、コンピュータ、FA機器、データ通信機器などを挙げている。

ここからは会員の登録が必要です。