ソニーは、2012年11月14~17日にドイツ・デュッセルドルフで開催中の「MEDICA 2012」で、医療用途を想定した3次元表示対応ヘッドマウント・ディスプレイ(3D HMD)のコンセプト・モデルを展示した。同社が同年10月に発売した民生市場向けの3D HMD「HMZ-T2」を横に並べ、コンセプトの違いを説明していた。

ここからは会員の登録が必要です。